信じられないくらい前向きになれたり、すべてを投げ出したくなったり。めまぐるしく変化する感情にはいつも振り回されっばなしで……。でも、不器用だって、荒削りだって、自分の気持ちには素直でいたい。見上げた空に、ひときわまばゆい輝きを放つ星を見つけた――。

――薮下柊さんが卒業を発表しました。

太田 前に話していたときに卒業しちゃうんじゃないかなって思ったことがあったんですけど、柊ちゃんくらいの人気メンバーが卒業を決意するということは、すごいことだし、芸能界引退っていう未練のない感じもいいなって思いました。

――夢莉ちゃんも卒業したい感を醸し出したりしますが(笑)、最近では、夢である声優の仕事をアイドルと両立させたいという力強い発言がありましたね。

太田 声優を目指すにしても卒業してからのリスタートというより、NMB48での経験が役に立つことも何かあるんじゃないかと思うので、まずはNMB48をやりきりたいです。柊ちゃんの卒業で「夢莉ちゃんは?」って聞かれるんですけど、そんな予定はまったくないです!

――次期センター争いの中での決意表明のようにも感じられました。

太田 私は感情の波がすごくあるので、ライブをやると”アイドル最高!”って思うんですけど、嫌なことがあるとその逆の気持ちになることもあって。でも、確かに心境の変化みたいなものはありますね。

――先日の『日本有線大賞』ではセンターを務めました。

太田 聞いたとき「そうきましたか」って思いました(笑)。数年前には考えられなかったことなので。でも、ファンの方からたくさんコメントをいただいて、Twitterでトレンドワード入りしたり嬉しかったです。

――1月から新チームBⅡ所属になります。

太田 大組閣後は、「どうしてNに残してくれなかったのかな」と思いましたけど、新チームでのレッスンを始めてから、新公演がひたすら楽しみです。自分が選抜で少しでも前に立つことで新チームのイメージがよくなると思うので、もっともっとチームの役に立てるように頑張りたいです!