卒業生が続出し、ピンチが訪れたNMB48に加入した5期生の山本彩加。劇場で名前が発表されただけで全難波ファンはまるで救世主のように彼女を崇めた。絶対エース山本彩の魂を引き継いでくれると信じて……。

山本彩加の印象

――まずは早速、彩さんに聞きたいと思います。自分と名前が一字違い、しかも「山本彩」に「加える」の「加」を足した「山本彩加」なんていう名前のメンバーが入ってきて、それが半年足らずでいきなり有力なセンター候補として頭角を表してきていることにファンは運命的なものを感じて大いに興奮しているわけですが……率直にいまのこの状況をどのようにご覧になっていますか?

 すごくうれしいです。最初に私があーやん(山本彩加)を見たのが5期生の最終オーディションのときだったんですよ。そのときの印象のさらに上をいくスピードで成長してきているし、この状況にあーやん自身が負けていないのがすごいなって。

――オーディションのときの彩加さんの第一印象を教えてください。

 すごくアイドルらしいアイドル、という印象でした。ダンスが得意だとか歌が得意だとか、みんななにかしら自分の持ち味をアピールしてくるんですけど、あーやんは特別なにかを推していたわけではないのにすごく愛矯があったし、強く惹かれる純粋ななにかがありましたね。単純に、この年齢になると14歳の等身大の可愛らしさや愛嬌にすごく憧れるところもあって(笑)

――そのときから半年が経過して、彩加さんに対する印象はどのように変わってきましたか?

 初めはどちらかというと王道アイドル路線だと思っていたんです。もちろんそういうところもあるんですけど、すでにそれを超えたところがたくさん出てきているというか。恐るべき14歳だと思いますね。これまでなにもやっていなかったとは思えないぐらい。

――彩加さんはダンス経験もないんですよね?

彩加 はい、そうなんです。

――彩加さん自身はいまのこの状況をどのように受け止めていますか?偉大な先輩の彩さんと一文字違いの彩加さんの大躍進に、ファンは「これは運命だ!」と盛り上がっているわけですが。

彩加 オーディションに合格したときはすごくうれしかったんですけど、いざ入ってみたらやっぱり彩さんと比べられることがたくさんあって。でも、いまは名前がきっかけになってこうして取り上げていただけることを良い意味に受け止めています。ただ、このチャンスを活かしていかないと上にはいけないと思うし、ちゃんとモノにしていきたいと思っています。

――もともと彩さんのファンだったんですよね?

彩加 はい。すごくかっこよくて、表現力もあって、歌も上手で、完壁なアイドルやなぁって思っていました。NMB48に入って、近くで見ていてもやっばりすこいなって。これだけのハードスケジュールでもぜんぜん疲れを見せずに振る舞っているので。

――実際に会ってみて意外に思ったところ、イメージと違っていたところはありましたか?

彩加 意外なところはないんですけど……自分がやってみることでトークの難しさがよくわかったから、トーク力もすごいんだなって。

 フフフフフ……。

――そもそも、彩加さんはNMB48のどんなところに魅力を感じていたのでしょう?

彩加 AKB48さんが可愛らしくて「ザ・アイドル」という感じだったのに対して、NMB48はおもしろかったりかっこよさもあったりして、他のグループとは違う魅力があると思いました。

――グループに加入したことでわかったNMB48の良さはありますか?

彩加 各メンバーがすごく個性的だなって。テレビによく出ているようなメンバーだけじゃなく、他のメンバーもみんなしっかりとした個性があって公演もすごく盛り上がっています。

――特に刺激を受けた先輩はいます?

彩加 そうですね……三田麻央さんのトークにはびっくりしました(笑)

 アハハハハ。

彩加 リズム良く話されていますよね。

――確かに、リズム良いです(笑)。あと、ちょっと時間が経ちましたが『ベストヒット歌謡祭2016』でNMB48が『僕はいない』をパフォームした際、彩加さんはテレビ地上波初歌唱だったにも関わらず堂々とセンターを務め上げました。あの日のステージは彩加さんにとってもNMB48にとっても非常に大きな意味があったと思うのですが、彩さんはあのときの彩加さんのパフォーマンスをどのようにご覧になっていましたか?

 初めてのテレビで生放送、しかも、もともと別のメンバーが務めていたセンターポジションに自分が入ることになったわけですからね。いろんなプレッシャーが積み重なった状況でとても緊張したと思うんです。でもそれが悪い方向に出ることなく、堂々とセンターを務めていたのはすごく頼もしかったです。

――出番前に相談を受けたりはしましたか?

 いや、あーやんがセンターを務めることは直前に聞いたんです。本人がどのタイミングで聞いていつから練習を始めたのかはわからないんですけど、その期間のことをまったく知らないので「いつのまに振り入れてたん?」ってびっくりしました。裏で努力をしていたのを特にひけらかすこともなく、ちゃんとコツコツ練習してきたあたりが賢いなあ、偉いなあって(笑)

――フフフフフ……彩加さんは尊敬する彩さんと何度か同じステージに立ってみて、どんなところに彼女のパフォーマンスのすごさを感じましたか?

彩加 自分で実際にテレビに出させてもらっていろんな感情が湧いてくることがわかったんですけど、そんななかでいつもあれだけのバフォーマンスをされているのは本当にすごいなって思います。自分は緊張して練習してきた通りにできなかったことがたくさんあるのに。

次のページへ