4月10日の卒業コンサートを最後にNMB48を卒業する上西恵。「女子力動画」という新しい武器を手に入れたことをきっかけにアイドルに可能性を感じた吉田朱里。お互いに1期生としてグループに加入して、6年間同じ時を過ごした2人が導き出した別々の”答え”。新しい世代の成長と主力エースの卒業でめまぐるしく変化するグループの未来が2人の対談で垣間見れた。

グループを離れる理由

――上西さんには、かつて超大型人気連載「上西FITNESS CLUB」をやっていただいたので、卒業前にお話を聞いておかなければ、と思いまして大阪にやって来ました!

上西 ありがとうございます!

――同期として上西さんを支えてきた吉田さんにもたっぷりと聞きたいことがあります!

吉田 よろしくお願いします!

――まずは、上西さん。卒業を決意したきっかけをお聞かせください。

上西 去年の秋に発表させていただいたんですが、NHK『歴史秘話ヒストリア』や映画『愛MY』に出させていただいて、ずっと目指していた演技のお仕事ができたということが大きかったですね。それと、さや姉(山本彩)不在のコンサートで、若いコたちが頑張っていた姿を見て、安心したっていうことも理由のひとつです。「これで卒業できるな」って決心できました。そのコンサートで、ホントに感動したんですよ。同じ頃、リクエストアワーで若手だけのユニット曲『虹の作り方』が1位を獲ったりして、彼女たちにとって、いい時代になってきたなと感じましたし。

――いい流れでしたよね。「若いコ」には妹(上西怜)さんも入っていますか?

上西 そうですね。5期生はあーやん(山本彩加)、山田寿々ちゃんをはじめ、すごいコたちが入ってくれました。これからもっと(グループが)盛り上がっていくだろうなって思えましたね。あと、1年前に全国をチームごとに周ったツアーで、各チームが完成していたのを感じたんです。だから、「卒業しても大丈夫かな」って。

――誰かに卒業の相談はしましたか?

上西 朱里にはずっとしていました。

吉田 そうやった。迷いはあったよな?

上西 いつやったかな?総選挙辞退する前……?

吉田 うん。

上西 2016年、明けてすぐくらいから相談してましたね。

吉田 まぁ、私も卒業で悩んでたからな(笑)。というか、同期が次々と旅立っていくから、自然と自分のことも考えるようになるんです。でも、けいちゃんのほうが先に卒業するやろうなって思ってた。一緒に悩んでいた部分もあったから、止められないんですよ。気持ちがよくわかるから。その流れで私も卒業するのかなって思ってた(笑)

上西 ウフフフフ。

吉田 こんなん言ったら、またファンの方に怒られるわー

――怒られたんですか?

吉田 そうなんです、「誰かの流れに乗って卒業するなんて、そういう考えはダメだよ」って怒られたんです(笑)

上西 でも、私は結論として卒業を選択したけど、朱里は「私はとりあえず1年は力をつけてみる。YouTubeで女子力動画とかにハマってるし」っていうことになって。そういう約束をしたんです。そうしたら、年末の紅白歌合戦でもあんなにいい結果(投票企画で全メンバー中6位)を出せて。AKB48さんの選抜にも入ったし、ホントにすごいなって。

――すっかり遅しくなりましたよね(笑)。で、去年のNMB48って、若手を登用しようという流れが強くありました。おふたりはどのように見ていましたか?

吉田 「頑張れー!」って思ってました。

上西 うん。私が入ったばっかりやったら、「なんでなん!」って思っていたでしょうけど、もう6年もやっているので。

吉田 若手を目立たせないと、グループが続いていかないですから。

上西 推されている側の気持ちも想像できますしね。

吉田 推されるのには理由があるんです。そのコはちゃんと輝いているんですよ。だから、応援する気持ちが強かったです。

上西 2〜3年も経てば、「なんでなん!」はなくなってたよな?

吉田 そう。昔は立ち位置にものすごいこだわりがあったけどな(笑)。いつも2人で泣いてたもん。

――NMB48は、いわゆる序列がハッキリしたグループですよね。

吉田 そうです。さや姉、みるきー(渡辺美優紀)、山田菜々ちゃんがいて、それから私たちがいるっていう時代が続きました。グループって絶対的センターがいてこそなのかなとは思うけど、違うカラーを持ったコを前に出してもいいのかなとも思います。そうじゃないと、さや姉がいなくなった時のことを考えると、大変じゃないですか。役割分担をして、メンバーの意識を高くしておかないといけないので。ただ、「私がやらなきゃ」っていう意識を持っているメンバーがどのくらいいるかな?って。

上西 でも、前のチームNでいえば、太田夢莉ちゃんはだいぶ変わったよな?

吉田 めっちゃ変わった!

上西 夢莉ちゃんはホントに変わった。みんなの後ろについて来るタイプやったのに、みんなを引っ張っていこうって気持ちも現れるようになったし。

吉田 ただ、誰もがさや姉みたいになれるわけじゃないから、そこは背負い過ぎないでほしい。

上西 でも、組閣したことによって、新しい才能が見えてきたというのはあって。(谷川)愛梨は仕切るタイプじゃなかったんだけど、Nに来てからすごく変わりました。しっかりしなあかんっていう意議が強くなったみたいで。パフォーマンスもすごいですよ。

吉田 ね!

上西 MCでも盛リ上げてくれるしな。

――さや姉ポジに立ってるんですよね?

上西 そうなんです!初日もパフォーマンスがめっちゃよくて。

吉田 私もゲネプロ観に行ったけど、すごかった!

次のページへ