最近は『TEPPENラジオ』の弾けっぷりでお笑いにも開眼中のふぅちゃん。今回の撮影でも屋上でギャーギャーと奇声を発してスタッフを笑わせてくれました。もう迷わへんで!

マクド事件

――最近DVDで発売された、NMB48のドキュメンタリー映画の特典映像を見てすぐに今回のオファーをしたんですが……弟さんと公演でドッジボールを2人でやってるシーン!あれを見たら、みんな泣きますよ!

矢倉 フフフ。本当ですか(笑)

――古き良き日本の家族を矢倉家に見ました!

矢倉 ホンマですか(笑)

――だって今どき、歳の離れた弟と女の姉弟で、キャッチボールやドッジボールやる人っていないですよ!あれは日常なんですか?

矢倉 2人でずっと遊んだりしてますね。休みの日は。

――大切な家族ともうひとつの家族とも言えるチームMの2つで矢倉さんはバランスが保たれてるのかなと思いました。

矢倉 そうですね。普段の自分やったらありえへんn馬鹿なことも、Mでいる時はすごいやっちゃうし。

――でも、今度の6周年コンサートで組閣をする可能性がありますよね?チームBⅡの人数が減りましたし。

矢倉 もし組閣したら……それはまた1つ試練だなって。

――ずっとMですもんね。

矢倉 そうですね。だからこそMに対しての気持ちが強いんかな、って思うんです。

――今のうちにたくさん思い出を作らないと……。

矢倉 いや!やっぱり離れたくない、離れたくないです!

――総選挙でゲットしたマクドナルド1年分のハンバーガーも関西では使えないことが発覚し、Mまで離ればなれになったらダブルショックですね!

矢倉 あれもショックで。本当に家族で食べるためにって言ってたのに……。しかもツイッターで「普通のハンバーガーからビッグマックに変更することは可能でしょうか?」みたいなリプを飛ばしたんですよ。あれは「なんて返ってくるんやろ?」って楽しみで送ったらリツイートだけされて、返答無しで……ガチの人みたいになっちゃって恥ずかしかったです(笑)

――「関東でしか使えない」っていつ伝えられたんですか?

矢倉 伝えられたというか、コンサートでもらった大きいパネルを小さいカードに変更してもらって。裏を見たら、使える地域が書いてあって。そしたら関東と北海道とかで、関西がなくて!

――まあ話題になったので良しとしましょう(笑)。今日は矢倉さんがポジティブで安心しました!

矢倉 はい。前までは、公演とかも出る前に気が重くなるくらい考えてて。でも、悩みなんてみんなあると思うし。だからそこまで考えなくていいやって。

――今はちょっと吹っ切れたと?

矢倉 はい!楽しんでますし、前向きです(笑)


矢倉楓子 1997年2月24日生まれ、大阪府出身。NMB48・チームM所属。パンはパン屋、ハンバーガーはマクド、アイスはなんでも来い、でおなじみ難波が誇る食と家族愛の伝道師。先日のNMB6周年記念日は、彼女が新生チームMでセンターに立った日でもある。愛称は「ふぅちゃん」。