待ち合わせは、いつも彼女のアトリエだった。静かに過ぎる時間、こんなに無邪気で無防備な君はきっと、僕しか知らない、知られたくない――。

今回はいつもより若干甘めな雰囲気での撮影をしてみました。

若月 私の性格などのイメージで、グラビアも力ッコイイ路線にいきがちなんですよね。イメージカラーになっているサイリウムの色も青だったりするので、真逆のピンクの衣装を着させていただけるのは、正直……めっちゃ嬉しかったです!

――ホッとしました(笑)。ファンのみなさんにもっと若月さんの女子力をアピールするチャンス!ということで、ここでは普段から「私、女子だなぁ」と思うことなど聞かせていただければと。

若月 そうですねー……私、家の中ではけっこう女子だと思うんですよ。パジャマはもこもこ系だったりとかワンピース系のフリフリがついたものだったりとか……あとは、戸棚にコスメをいっぱいディスプレイしていたりとか! 一切伝わってないと思いますけど(泣)

――お休みの日は?

若月 最近は、サラダを食べにいきました。体に良さそうな何種類も野菜が入っているものがあるって聞いて。あ、あとは秋なので新しいコスメをチェックしに行ったりとか……うん、私、女子だなあ(笑)

――間違いありません(笑)。さて、今年も残り1ヶ月となりました。2016年はどんな年でしたか?

若月 今まででー番「乃木坂46」のことを考えた年だったかなって思います。メンバーの卒業でこれからの乃木坂の在り方をすごく考えました。でも、夏のツアーの最後で、改めてこれだけのファンのみなさんに支えられているんだって再確認することができて。今年もこのメンバーで、連続での紅白出場ができれば最高ですね。