束の間の休暇に、ふたりで訪れた遠い遠い街。誰にも邪魔されずに、ふたりだけで語り合って朝を迎えて来年も頑張ろうね、って約束した思い出の日のこと。

――今回は共にアンダーのセンターから選抜入り経験者、しかも仲良しとのことでペアグラビアを撮影させていただきました。実際に旅行に行ったりは?

伊藤 一回、富山に行ったね。緑がいっぱいなところが好きで。だから、今日の口ケのように海や田舎道は落ち着くなー。

井上 私は旅行が大好きで、素敵な庭園のあるところをよく調べているんです。

伊藤 行き先を決めるのはいつも井上さんです(笑)

――2人でいるときの関係性は”姉妹”?、それとも”彼氏彼女”?

伊藤 うーん。井上さんは頼りないから、彼氏ではないなぁ。

井上 万理華はなんでもやってくれるんです。ご飯も全部取り分けてくれるし、焼肉に行くと、お肉を焼いて渡してくれる(笑)

伊藤 井上さんは優柔不断でメニューを決めるのに、めっちゃ時間がかかるので、私が決めてあげます。

井上 なんでも喜んで食べちゃう(笑)

――では、世話焼きの姉となんでもおまかせの妹?

井上 それもちょっと違うかぁ。万理華はお母さん?

伊藤 えー!

井上 最近、万理華がお母さんみたいにお世話してくれてるんです。

伊藤 だって心配で(笑)。でも、私が本当に寂しいときに使っているLINEグループがあるんですけど、そこに書き込みすると井上さん、かならず無視するんですよー。

井上 ふふ。それは、既読スルーしてます(笑)