本村 感情が入り乱れちゃったんです。(1期生のデビュー公演である)『手つな』の公演を自分たちがやりたかったというのもある(チームTⅡ+4期生が出演した)し、楽屋に1期生が集まって、いろいろ話していたら、「なんかいいなぁ」って感動しちゃって。

兒玉 本番直前だとピンチだよね。

本村 メイクも終わって、あとは着替えるだけっていう時だったから……(思い出して涙目)

――最近は泣かなくなった本村さんも泣いてしまったんですね。

本村 私は泣かなくなったんです。成長しました。

兒玉 でも、1期生の人数が減っちゃったなぁって私も思ったな。本来は3人で歌うパートなのに、「あれ、1人しかいない……」みたいな。久しぶりに歌う曲だと、いなくなったメンバーのことが頭をよぎったりして。5年も経ったんだから、時は進んでるんだなーって。

本村 1期生は13人残ってるんだよね。中西智代梨(AKB48へ移籍)を合わせると14人。最初が21人で。

朝長 2期生は16人。21人いたのに。

田中 3期生の9人はまだ誰も卒業してないです。

――他のグループと比べると多いほうですけど、減っているのは事実ですからね。他にピンチだった話がある人は?

兒玉 はい! 頭が……禿げそう。

一同 えーーーー!?

――一体何があったんですか(笑)

兒玉 『キャバすか学園』の撮影で、金髪のかつらを3ヶ月間かぶってたんですよ。

本村 そういうことか!

兒玉 長時間かぶってると、蒸れてくるんです。これは私、禿げるんじゃないかと思って……。

――ここで、「美久もー!」は来ないんですね。

田中 それはないです(笑)

――では、次に朝長さん、サイコ口をお願いします。

朝長 (サイコロを振る)③!

――「感動した話」です。

朝長 先日、AKB48さんの11周年のステージに立たせていただいて、『桜の花びらたち』を全員で歌ったんですよ。劇場でこの曲を歌うと、泣きそうになるんです。すごい場所に立たせてもらっているなと思って。前にはみいちゃん(峯岸みなみ)、(渡辺)麻友さん、ゆきりん(柏木由紀)さんとか、AKB48グループを支えてきた先輩方がいらして。

――たしかに、あの曲は劇場で聴くと特別な感覚に陥りますよね。

朝長 で、感動していたら、途中から花びらが落ちてくるんです。その量がなんか多いんですよ。「あれ、こんなに多かったっけ?」と不思議に思っていたら、強い風が吹いてきて、顔にぶつかるんですよ!感動がどこかにいっちゃいました。

――っていう話ですか(笑)

田中 美久は!

朝長 出た!

田中 総選挙にランクインしたこと!

一同 パチパチパチ

田中 中学生のうちにランクインするという目標があったんです。速報では57位だったから本番では不安だったんですけど、45位にランクインできて、感動しました!イベントが終わった後、さしこちゃんが「よかったね」って言ってくれて、そこでまた感動しちゃいました。

兒玉 お母さんも泣いてくれた?

田中 家族の中で一番泣いてたみたい(笑)。なかなか呼ばれなくて、もうダメだと思った瞬間に呼ばれたって。

兒玉 じゃあ、家に帰ったらお祝いがすごかったでしょ?

田中 ……「おめでとう」くらい。

末恐ろしい4期生

――では、サイコ口でまだ出ていない目があるので、出るまで振りましょう。

田中 じゃあ、振りまーす。⑥だー!

――これはフリートークの目です。お好きな話題でどうぞ。

田中 そうだなぁ……私、公演の初日に出たことなかったんですよ。ポジションも後ろのほうだったりしたんですけど、4月に公演拠点が移転して、公演が変わったんですけど、その初日に出られるかどうか、ずっとドキドキしていたんです。柏木さんのポジションで出られるとわかった時はホントに嬉しくって!

兒玉 よかったねー!

田中 ファンの方も、私が初日に出られるとは思っていなかったらしくて。1曲目で私がステージに出て行って、前のほうのポジションだとわかった時、ファンの方がめっちゃ涙目になっていて(笑)

本村 あの時期はレッスンが辛かったよね……。3月に旧劇場が閉館して、1か月後に西鉄ホールで公演がスタートするまで、レッスン漬けだった。

朝長 ホントそう。ファンの方にしたら、見えていなかった部分かもしれません。

兒玉 私もフリートークしたいです!実は、先日、9枚目シングルの振り入れがあったんですけど、初選抜の4期生の4人は初めての経験だったんです。私なんて、最初、できなくて泣いちゃいましたから。だから、後輩たちはどうなんだろうと思っていたら、普通にできてて。

――逸材ですね!

兒玉 そうなんですよ!こっちがヤバいと思って。これはナメられる……。

本村 ナメられないでしょ(笑)

兒玉 いや、それが後輩より私ができなかったの。

――となると、話が変わってきます(笑)

兒玉 簡単な振り付けだったんですけど……。

本村 えー!ちゃんと覚えてよ!はるっぴは覚えがいいほうではないけど。

兒玉 そこで後輩たちの勢いを感じました。スペック高いですね。

朝長 10枚目は4期生だらけだったりしてね(笑)

兒玉 最初に次の選抜メンバーを知った時は、驚きましたが、実際にやってみたら新しさを感じて。

朝長 4人はなんでもこなせちゃうっていう印象があった。

兒玉 個性も強いしね。

――確かに、新しい期生が入ってくる度に、フレッシュさという恐怖と戦わないといけませんね。

兒玉 1期生はそれを3回経験しているんです。

田中 私は「美久先輩」って呼ばれるんです。なんか変な感じがするけど、結構仲良しで連絡もするし、一緒にご飯に行ったりもします。

朝長 すごいね!

田中 人見知りなコがあんまりいなくて。

朝長 コミュ力の高さは感じる。

田中 あと、人を立てるのが上手。

一同 ハハハハハ!

次のページへ