松井珠理奈の左(L)と右(R)のフォーメーションで、正確や考え方が対照的な後藤楽々北川綾巴。はじめての対談!

――楽々と綾巴で「L―R」!ということで、今回は「L―R」のお2人について、いろいろ聞かせてもらおうと思います。

(北川)綾巴 楽々のつづりは「LA」なの?

(後藤)楽々 ローマ字で書くと「RA」だけど、(非常にネイティブな発音で)「L」の方が正しい発音に近いんです・

綾巴 外国語だぁ(笑)

――実際にコンサートなどでも、松井珠理奈さんを挟んで左右に立つことの多いお2人ですが、お互いに見ていて、対照的だなあと思うところはありますか?

綾巴 私は何かやる前にいろいろ考えるタイプだけど、楽々はパッと考えてすぐに行動するタイプ。しかも楽々は好奇心旺盛で、興味のあるものを見つけるのがうまいと思う。

楽々 でも、私はあんまり考えないでパッと動くから、綾巴たんと違って失敗が多いんですよ。

綾巴 そうかなあ。楽々は何でもできるスーパーガールだけど、私はできないことが多い気がする。

楽々 私、何でも「できるできる!」って言って始めちゃうけど、実際できなかったことも多いんですよ。でも、綾巴たんはできなかったら黙って努力して、それで達成できているんです。努力していることを周りに見せないところが、すごいなぁって思いました。それに綾巴たんはできても自慢しない。

綾巴 楽々も密かに努力家だと思うけどね。

――じゃあ、お互いに似ていると思っているところはありますか?

綾巴 いろいろ好みが似てるよね。

楽々 そうそう!好きなテレビ番組とか食べ物とか。食べ物でいうと、2人とも、もんじゃ焼きが大好きなんです!

綾巴 この間も一緒にもんじゃ焼き屋さんへ行って、いっぱい食べたんですよ。

楽々 しかも綾巴たんがごちそうしてくれたんです。綾巴たんは一緒にいると、いつもごちそうしてくれるんですよ。私、月末は特にお小遣いが少なくなっていて、お腹がすいたときに「ああ、綾巴たんがご飯に誘ってくれないかなー」って思ってたりするんですけど。

綾巴 そんなことを考えているとは思わずに、楽々をご飯に誘うと、ものすごくうれしそうな顔をするから……って、楽々は綾巴のお財布目当てだったのか!(笑)

楽々 そんなことないですよー。でも、ちょっと頼ってますって、うそうそ!綾巴たんと一緒に食べるのが楽しいからうれしいんですってば!

――じゃあ次は、お互いにこれは相手に勝てるなって思うことは?

綾巴 身長!

――見た目!?

楽々 あー、それは負ける。あと、顔の美しさは負ける。

綾巴 そんなことないよ(笑)。楽々はカワイイし美しい。私は自分の顔、あんまり好きじゃないんだよね。

楽々 あ、私が綾巴たんに勝てること見つけた!ポジティブさ!

綾巴 それは確かに私の負けだー。ネガティブなんだよ、私って。できないことがあったり困ったりしたとき、どんどん落ち込んじゃうし考え込んじゃう。

楽々 でも綾巴たんは、弱音を吐かないんです。

綾巴 弱音って吐いても強くなれるわけじゃないし、吐いたからって問題は解決しないしね。

楽々 考え方が大人!そこは負けるかも。

綾巴 楽々も弱音は吐かないよね。

楽々 そうだけど、そんな大人な考え方でじゃなくて、もっと負けず嫌いなだけなのかも。

綾巴 負けず嫌いも力のひとつだと思うよ。楽々は負けないようにいつもがんばってる!

――綾巴さん、大人な意見!

楽々 綾巴たんはやっばり頼れるお姉ちゃんなんです。

綾巴 お姉ちゃんってほどでもないけど、これからもお互い頼れるところは頼りながら、がんばりましょう。

楽々 わかりました。私も綾巴たんが悩んでいる感じがしたら、私なんかじゃ意味ないかもしれないけど、積極的に悩みを聞こうと思います。

綾巴 私が落ち込んでいるように見えたら、これからは本当に話しかけてね。楽々のポジティブな意見を聞けば、何か解決できる気がする。

楽々 はい!どこかでご飯とか食べながらお話しましょうよ。

綾巴 そうだね!

――……って、綾巴さん、財布の方も頼られてますよ(笑)

楽々 そんなことないですって!